キッザニア甲子園の歩き方

キッザニアときどきUSJ.テーマパークをたのしむ関西人のブログ.

【キッザニア甲子園】7周年のキッザニア甲子園(2016年春)

f:id:machitotabi:20171226125909j:plain

少し古いはなしですが、2016年にキッザニア甲子園は7周年を迎えました。2016年3月末~4月上旬に7th Anniversary Kidzania Koshienという期間限定イベントが開催され、いろいろアクティビティを実施していましたのでご紹介します。

 

●レインボーラボラトリー(期間限定アクティビティ)

 別の記事でアップしています。

f:id:machitotabi:20171226123113j:plain

 

●虹色のハンカチ(期間限定ワークショップ)

f:id:machitotabi:20171226130129j:plain

 白いハンカチに絵の具で柄を書いていきます。所要時間は15分程度だったと記憶していますが、なんと「自分で描いたハンカチがもらえない」んです(笑)。乾くのに時間がかかるので、先に描いた子のハンカチが乾かされて吊るされているので、その中から選んでもらうことができるという、非常に斬新なワークショップでした。

f:id:machitotabi:20171226130203j:plain

●レインボーミッションビンゴ

f:id:machitotabi:20171226130240j:plain

 JOBスケジュールカードの裏に書かれているミッションをこなして、ビンゴになればカンバッジがもらえました。

f:id:machitotabi:20171226130223j:plain

―上段がビンゴのカンバッジ。中下段がショップでもらえたカンバッジです。

●限定カンバッジの配布

 キッザニア甲子園内のレストランやナショナルストアでお買い物をすると、7周年限定カンバッジがもらえました。

●おみこし体験(期間限定アクティビティ)
f:id:machitotabi:20171203193009j:plain
f:id:machitotabi:20171203193534j:plain

 別の記事にアップしています。

 

キッザニア甲子園では、いろんなイベントを開催してリピーター獲得に努めています。それぞれのイベント期間が短いので、魅力的なイベントがあれば逃さないようにしましょう。

【キッザニア甲子園】レインボーラボラトリーのお仕事(2016年期間限定)

1.概要

f:id:machitotabi:20171226123113j:plain

パビリオン

レインボーラボラトリー

スポンサー

なし

お仕事

レインボーサイエンティスト

Job

所要時間

30分

定員

6名

公式推奨年齢

設定なし

身長制限

なし

人気度

C

写真撮影

あり

お土産

ラボノート

お給料

8キッゾ

キッザニアクラブ特典

なし

f:id:machitotabi:20171226123140j:plain

 白衣に着替えて、レインボーを作り出す研究者になります。2016年春にキッザニア甲子園7周年記念イベントとして、期間限定で実施されたお仕事です。ドンク前のイベントスペースで開催されていました。

f:id:machitotabi:20171226123158j:plain

 ズーパーバイザーさんに光とガラスに関する知識を教えていただき、実際に道具を使って虹色をつくりだしました。複雑な作業が少ないので、幼稚園児でも問題なく行えたようです。成果物は実験の成果を書いたラボノートだったと思います。

f:id:machitotabi:20171226123215j:plain

 

キッザニアクラブ特典 なし

f:id:machitotabi:20171226123237j:plain


2.人気と混雑度

 

 期間限定のパビリオンで、ある程度の人気があるお仕事でしたが、食べ物関連アクティビティではないため、予約が殺到しているということはなかったです。

【東京ディズニーランド】アナとエルサのフローズンファンタジー(セット編)

はじめに

 今回は、過去のフローズンファンタジーイベント中のセットに関する記事です。正式にはフォトロケーションやデコレーションと呼ばれているようです。2015年~2017年の模様を一気にアップさせていただきます。

 

2015年

f:id:machitotabi:20180115213740j:plain

 この年の前年に映画が公開されてすごい人気が出ました。イベントの立案、イベント開催と時間の余裕があまりなかったと思われます。それにも関わらず、アナ雪のイベントを成功させたのはディズニーリゾートの底力ですね。

f:id:machitotabi:20180126195903j:plain
f:id:machitotabi:20180126200900j:plain

―ワールドバサールのデコレーションですー

 デコレーションはやや少なめでしたが、フード類の種類は充実していました。おそらく2018年より種類が多いと思います。

f:id:machitotabi:20180126200021j:plain
f:id:machitotabi:20180126200024j:plain

―アナとエルサのショッピングウインドウですー

 販売されているグッズの種類もやや少なめでした。そしてパーク内は大盛況で、入場制限が毎週末実施されている異常事態でした。

f:id:machitotabi:20180126200314j:plain
f:id:machitotabi:20180126200318j:plain

 デコレートされたリゾートライナーが運行されておりました。

 

2016年

f:id:machitotabi:20180126202912j:plain

 つぎは2016年の様子です。おそらくメインエントランスのデコレーションは2015年と一緒ですが、スノーギースが出現しました。

f:id:machitotabi:20180126201343j:plain
f:id:machitotabi:20180126201309j:plain

 ワールドバザールのデコレーションは少しバージョンアップしていますかね。

f:id:machitotabi:20180126201551j:plain

f:id:machitotabi:20180126201535j:plain
f:id:machitotabi:20180126201528j:plain

 この年のショッピングウインドウは、スノーギースが存在感を増してきていました。

f:id:machitotabi:20180126201754j:plain
f:id:machitotabi:20180126201759j:plain

 プラザのフォトロケーションで、みなさん写真を撮っていました。2015年ほどの混雑は見られず、あるていど余裕のあるパークでした。

 

2017年

f:id:machitotabi:20180114195705j:plain

 メインエントランスのフォトロケーションに年号が入りました。間違いなく2017年版です(笑)。

f:id:machitotabi:20180126202122j:plain

 ワールドバサールの入り口もほぼ一緒ですが、アナとエルサの絵が入れ替わって微妙に変化しています。

f:id:machitotabi:20180126203312j:plain

f:id:machitotabi:20180126203300j:plain
f:id:machitotabi:20180126203307j:plain

 ショッピングウインドウの様子です。どうしてもガラスに人が映り込んでしまうので、へんなぶつぶつが入っていますけど気にしないでください(笑)。

f:id:machitotabi:20180126203622j:plain
f:id:machitotabi:20180126203616j:plain

ーワールドバサールのクリスタルは2017年までで、2018年はありませんでしたー

f:id:machitotabi:20180126203610j:plain
f:id:machitotabi:20180126203601j:plain

―スノーギースの山は2016年と微妙に変化していますー

f:id:machitotabi:20180122192533j:plain
f:id:machitotabi:20180122192523j:plain

ーこれは2018年の様子、2017年と一緒かなあー

 

 まとめ

 こうしてみると、2017年までは毎年少しずつ変化がありましたが、2018年は2017年とほぼ同じですね。ただし、入り込んで撮影できるフォトロケーションが3カ所設置されています。今年で最後のイベントですし、もう少しアトモスフィアに気合を入れていただいてもよかったような気もしますが。

 とまあ、こんな(ぐだぐだな)かんじで、フローズンファンタジーシリーズは今回で終了したいと思います。

【東京ディズニーランド】アナとエルサのフローズンファンタジー(2017年フード編)

f:id:machitotabi:20180114195705j:plain

はじめに

 フローズンファンタジーイベント中に提供されていたフードに関する記事です。前回は2016年の模様を記事にしました。今回は2017年の模様をお伝えします。

2017年

プラザパビリオン・レストラン

 プラザパビリオン前に位置するこのレストランは、野外席からプラザパビリオンの公演を鑑賞することができます。2018年7月までは、子供用のショーアクティビティであるスーパー・ドゥーパー・ジャンピンタイムが開催されています。

 フローズンファンタジーの時期はとにかく寒いので、防寒が大事ですね(ほとんどの人は屋内席で飲食されています)。2017年はエルサをモチーフにしたスペシャルセットでした。

f:id:machitotabi:20180116104232j:plain
f:id:machitotabi:20180116104240j:plain

―サンプルと実際のお食事―

 グランマ・サラのキッチン

 クリッターカントリー入り口に位置するこのレストランは、ファンタジーランドから見るとどこに入り口があるかわからないので、穴場的スポットになります。あまり混雑はしませんが、パレードの後の昼食時は混雑する傾向にありますね。

f:id:machitotabi:20180116104926j:plain
f:id:machitotabi:20180116104937j:plain

 2016年はトロールをモチーフにしていましたが、2017年はオラフをモチーフにしたスペシャルセットでした。

f:id:machitotabi:20180116104954j:plain

―レストラン内は薄暗いのでこんな写真になります。デザートはエルサのイメージですね―

 リフレッシュメントコーナー

f:id:machitotabi:20180116105530j:plain
f:id:machitotabi:20180116105537j:plain

 ワールドバザールからプラザに出るメイン通りの角に位置するフードコートです。お財布に優しいお食事のセットを販売するお店で、フローズンファンタジー中は期間限定のホットドッグセットを販売していました。2018年も少し変化したホットドッグセットが提供されています。

f:id:machitotabi:20180116105551j:plain
f:id:machitotabi:20180116105600j:plain

―こちらはサンプルではなく現物です。ピンボケ写真ですみません―

 

アイスクリームコーン

f:id:machitotabi:20180116105932j:plain
f:id:machitotabi:20180116105938j:plain

 リフレッシュメントコーナーの前に位置しているアイスクリーム専門店です。おなじみのホットチョコレートに加えて、エルサをイメージしたサンデーも販売していました。2018年もホットチョコレートは提供されているようです。

f:id:machitotabi:20180116105951j:plain
f:id:machitotabi:20180116105944j:plain

―パレード待ちのお供にホットチョコレート。サンデーは寒いですねえ―

 

ボイラールーム・バイツ

 アドベンチャーランドのチャイナ・ボイジャーの隣にあるテイクアウト専門店ですね。いつもはミッキーまんなどを販売しているお店ですが、2017年はスノーギースまんが販売されていました(というか、これに関してはうろ覚えなので間違ってるかも・・・)。

f:id:machitotabi:20180116110950j:plain
f:id:machitotabi:20180116110957j:plain

―スノーギースの顔は包装の方に描かれていました―

 

まとめ

 以上、3回にわたってフローズンファンタジーのフードを振り返る記事のアップさせていただきました。次回は、イベント中のディズニーランドの光景に関して振り返ってみたいと思います。

【キッザニア甲子園】2017年2月週末第2部体験記

キッザニアバレンタイン2018開催中の第2部の体験記です。

f:id:machitotabi:20180206104355j:plain

はじめに

 キッザニア甲子園は2018年1月19日~2月14日まで、キッザニアバレンタイン2018が開催中です。チョコレートに関するさまざまなイベントが実施されています。食べ物(お菓子)が絡むイベントだけに、女の子に限らず子供全般的に人気のイベントです。

 

 ところで、キッザニア甲子園会員は、会員特典として無料で6年まで入場できる招待券が年1枚いただけます。ただしこの招待券、平日の第2部のみしか使用できません。普通のサラリーマン家庭では使用困難なチケットです。

 

f:id:machitotabi:20170621110329j:plain

 こんな使い勝手の悪い招待券ですが、年に1回程度、休日の第2部でも使用できる日が設定されます(ただし一枚で入場は4人まで)。2018年は2月の週末に計4日間、招待券使用可能な休日が設定されました。ただし、予約枠は先着100名なので、受付開始とともにすぐに予約枠が埋まってしまいます。

 

 うっかり者の私は、毎年この争奪戦に乗り遅れてしまっています。そうして手元には招待券が何枚も残っている状況でした(有効期限は無いので、いつか使うかなあと、残され続けています)。今年ももうっかりしていて、予約しようとるとすでに予約はできないようになっていました。

 

 それで、あきらめていたんですが・・・。この招待券、キッザニアの予約では唯一キャンセル料がかかりません。前日までキャンセルが可能なんですね。それに気づいて、キャンセル拾いのためにセコセコWebの予約カレンダーをチェックしていると、見事ゲットです。ついてますね。

 

当日は午前中は所用があったので、午後からキッザニア甲子園に向かいました。我が家では珍しく、第2部のみの参加です。ららぽーと甲子園に入ったのが午後1時すぎで、まずは入場受付を行います。当日受付枠は、第1部も第2部も〇印だったので、混雑はしていないと予想されました。整理券はEのグループです。この日はAやBの整理券を見かけなかったような気がします。

 

入場開始まで食事をしたり、買い物したりしていました。そして15時30分入場開始ですが、私たちのグループはまだ集合時間にもなっていません。15時40分頃、「入国」しました。今日はどんな一日になるのでしょうか。

 

前編

今日のわが子のテンションはやや低め。特に希望のお仕事もないという、妙な状況で入場です。「チョコレートハウスってのがあるけど、どう?」「ドーナツ好きくない」好きくないはわが子の口癖です。「あ、そう。ま、とりあえずいけたらいってみるかい?」「まあ、いいけど」上から目線の返答でした。

 

入場ゲートを通ってすぐに、お仕事の受付終了をお知らせする掲示板がありますが、なんと入場開始10分でチョコレートハウスは受付終了のようです。やはり会員の子が多い日なので、期間限定に人気が集中しますね。で、バレンタインらしいお仕事と言えば・・・、「ソフトクリームはチョコレート味があるみたいだけど、どう?」「うん、やる」今日初めてのポジティブな返答です。

f:id:machitotabi:20180206151227j:plain

ということで、ソフトクリームショップのお仕事開始です。とくにテンションが高そうではありませんが、いつものようにお仕事をこなしていました。

 

ソフトクリームを片手にパビリオンから出てくるわが子を、とりあえずテーブル席に導きます。一心不乱に食するわが子に「次は何をしたい?」「デパート見に行く」まあ、それでもいいですが、お仕事の予約をしてほしいなあ。「先にお仕事予約しとかない?」「じゃあ、ミルクハウス」

f:id:machitotabi:20180206151250j:plain

食べ物系2連発ですね。ミルクハウスも限定アクティビティなので、大丈夫か不安になりながら、とりあえずパビリオンに向かいます。すると、20分後集合で予約がとれました。素晴らしいです。

 

で、デパートを眺めて(何も買わないけど)、ナショナルストアに向かいます。実は、お仕事カードを入れるケースが壊れたので、新しいケースを買いに向かいました。「これがいい!」わが子の希望のケースを購入します。そういえば、入場時に、ナショナルストアで買い物をするとくじができるキャンペーンの参加券をいただいていました。あまり何も考えずに参加券を出すと、小さな封筒を10個ぐらいみせていただき、ひとつ選ぶように促されました。わが子に選んでもらいます。

f:id:machitotabi:20180206105536j:plain

「あ、すごい、当たりです」商店街の福引みたいに、鐘を鳴らしていただきました。当選の商品はと言うと、オレンジ色の「カードケース」です。うーん、ケースが2つになってしまいました(笑)。それなら、別のものを買った方がよかったかな。当選率がどの程度かわからないですが。

 

なんだかんだで時間になったので、ミルクハウスに向かいます。限定アクティビティが何かというと、いつものチーズケーキにハート形のチョコレートをトッピングできるようです。わが子は会員のスペシャルのお仕事もできるので、会員用のイチゴもトッピングしていました。

f:id:machitotabi:20180206110332j:plain

次にわが子がしたいと言ったのは「ネールのお客さん」ネールは人気が高いので、予約がだいぶんあとの時間になるかもしれません。最近このお仕事よくやってますしね。「たまには気分を変えて、別のものをしない?」「うーん」とりあえず、わが子と散歩を開始。「サラダしてみようかな」「え、また食べ物?」サラダショップの前に行きます。「今どんなサラダかなあ」と覗き込むわが子。すぐにお仕事が始められそうでしたが、「やっぱりやめる」とお気に召さなかったようです。

 

後編

 

サラダショップの前にある、クライミングビルディングを見て、「これやる」とのこと。メンテナンスのお仕事を予約しました。予約のお仕事まで40分ぐらいあります。うまくはまるお仕事は・・・。ふと目についたのが電力会社。開始時間まで5分、おあつらえ向きです。「電力会社する?」「うん」わが子の好きなお仕事ですしね。

f:id:machitotabi:20180206153219j:plain

電力会社はリーダーのお仕事をしなかったようです。その後すぐにメンテナンスのお仕事へ。わが子は頑張って壁を登っていました。

f:id:machitotabi:20180206153358j:plain

次になにをするか聞いたところ、「おみこし」残念、おみこしは第2部ではやってません。「じゃあ、デパートのお店の人」わが子にしては珍しい選択です。デパートに行くと、5分後にお仕事開始の模様。わが子が入っていくと、「受付終わったみたい」とのこと。残念、一足遅かったようです。

 

「じゃあ、ピーターパンする」とのことで、劇場へ。向かうと、すでに受付終了の文字が(集合時間より先に定員が一杯になったようで、珍しいです)。なかなかお仕事にありつけません。

 

わが子はネールのお客さんに未練があるようなので、ビューティーサロンへ。「たまにはビューティーサロンのお仕事やってみない?」「あのお仕事、いろいろすることがあって、覚えられない。難しい」とのこと。そうなの? そしてわが子が選ぶのは「スキンケアのお客さん」えーと、ネールの話はどこにいったのでしょうか。なぜかスキンケアが待ち時間が長そうだったので、「たまにはメーキャップやってみたら?」「うんそうする」誘導に成功しました。すぐにアクティビティ開始です(あ、写真が撮ってない)。口紅(リップクリーム?)を塗ってもらって、満足そうです。

 

そろそろ受付終了のお仕事も出てきました。わが子はお腹が空いたようです。「先に何か予約とってからにしない?」「何にも思いつかない」テンション低いです。なんとなく、わが子の中ではルーチンになっているパレードに誘導し、予約をとります。で、2階のピザーラで食事をとりました。

 

食事をとると、パレードの集合時間まで35分残ってます。ここにお仕事を入れるのはなかなか難しいです。わが子を連れて街の中を一周しましたが、うまく時間が合うお仕事はみつかりません。「どうする?」「劇場でゆっくりする」パレードまでの待ち時間を劇場でくつろいでいました。時間の使い方としては大失敗です。

f:id:machitotabi:20180206180509j:plain

最後にパレードをしておしまい。パレードの衣装が少し変わったような気がしますが機能性でしょうか。結局、わずか6つのアクティビティしかできませんでしたが、わが子は食べ物系2つをこなして満足そうでした。

 

この日の感想

 わが子のテンションはちょっと低めでしたが、最後まで疲れた様子もなく楽しんでいました。チョコレートハウスはできませんでしたが、もともとわが子は希望していませんでしたし、限定アクティビティも2つこなしていますし悪くないと思います。なにより、入場料がかかっていないですから。

 それにしてもチョコレートハウスの人気はすごいです。予約するには、かなり頑張っていい整理券を取らなくてはなりませんね。

【キッザニア甲子園】キッザニアバレンタイン2018

キッザニア甲子園で開催中のキッザニアバレンタイン2018の模様です。期間限定イベントを含めてご紹介します。

f:id:machitotabi:20180206104355j:plain

キッザニアバレンタイン2018のイベント

f:id:machitotabi:20180206104431j:plain

●チョコレートハウス(期間限定アクティビティ)

f:id:machitotabi:20180206105035j:plain

 茶色のエプロンを身に着けて、チョコレートのお菓子を作る体験です。毎年バレンタインデーのイベント「キッザニアバレンタイン」にあわせて、2月上旬に2週間程度実施されます。2016年はチョコレートプリン作り体験で、2017年はチョコレートカップケーキ作り体験でした。

f:id:machitotabi:20180206105017j:plain

 2018年はガトーショコラ作りとハッピードーナツ作りの2種類となり期間も1月19日からと延長されています。今年2018年はバウムクーヘンショップの跡地(ソフトクリームショップの隣)で実施中です。(窓の外から見てるだけなので詳しくはわかりませんが)今年はカカオの生産者にかんするレクチャーをしているようですね。

f:id:machitotabi:20180206104958j:plain

 例年どおり、子供たちに大人気のパビリオンです。食べ物系でお菓子をつくるアクティビティですから、一瞬で予約枠が埋まってしまいます。今年に限っては、お菓子工場やすし屋より人気が高そうです。当ブログの混雑度でいくとSになります。ゆっくり行くと入場前には予約受付終了になってしまいます。

f:id:machitotabi:20180206121942j:plain

 どうしても体験したいなら、頑張って朝早くいきましょう。週末第1部なら朝7時30分までに入場受付列に並ぶ必要があります(保証はしかねますが・・・)。

f:id:machitotabi:20180206110603j:plain

●キッゾメモくじ

 以下は公式サイトからの引用です。

キッザニアのオリジナルグッズを販売しているナショナルストアで、お買いものをしてくれた方に「キッゾメモくじ」を2月3日(土)~3月11日(日)の休日限定で実施します。
封筒の中に、1,000,000キッゾメモが入っていたら当たり!「クリアケース カラーラメ オレンジ」をプレゼントします。

f:id:machitotabi:20180206105536j:plain

 購入金額に決まりはないので、安い買い物でも可能です。我が子は見事当てていました。それなりに当選確率は高そうです。おみくじで超大吉が出ればカンバッジがもらえるキャンペーンです。10キッゾ必要ですが、ほかのキャンペーンに比べれば負担も少ないです。参加券は大人一人あたり一枚配られるようです。

●ソフトクリームショップ(限定アクティビティ)

f:id:machitotabi:20180206105642j:plain

 バレンタインということもあり、ミュクレショコラ味の期間限定ソフトクリームをつくることができます。ほとんど全員この味をセレクトしていました。さらにその上から、ストロベリーソースをかけることができます。人気ですが、チョコレートハウスほどではありません。当ブログの混雑度ではB程度です。

f:id:machitotabi:20180206121040j:plain

●ミルクハウス(限定アクティビティ)

f:id:machitotabi:20180206110332j:plain

 こちらもバレンタインですから、ハート型のチョコレートをトッピングしたチーズケーキを作ることができます。それなりに人気ですが、チョコレートハウスほどではありません。2回目以降の予約でも十分体験可能です。当ブログの混雑度ではB程度です。

●フォトサービス冬休みキャンペーン

f:id:machitotabi:20180206110422j:plain

 フォトショップで写真を購入すると、バッチェのタオルが抽選であたるキャンペーンです。クラブ会員用のスペシャルクーポン(写真が2割引きで購入できる)を使うと対象外になるため、参加がためらわれるキャンペーンですね。

 

  

まとめ

 特にペナント等もなく、キッザニアの街の光景は通常通りでした。特に例年と変わりはなさそうです。

 キッザニア甲子園では、いろんなイベントを開催してリピーター獲得に努めています。それぞれのイベント期間が短いので、魅力的なイベントがあれば逃さないようにしましょう。

【東京ディズニーランド】アナとエルサのフローズンファンタジー(2016年フード編)

はじめに

f:id:machitotabi:20180115222554j:plain

 

 フローズンファンタジーイベント中に提供されていたフードに関する記事です。前回は2015年の模様を記事にしました。今回は2016年の模様をお伝えします。

2016

クリスタルパレス・レストラン

f:id:machitotabi:20180115214644j:plain

2016年はフローズンファンタジーの人気もひと段落しておりました。

f:id:machitotabi:20180115214707j:plain
f:id:machitotabi:20180115214717j:plain

―ペナント?と盛り付けられたデザート―

f:id:machitotabi:20180115214724j:plain
f:id:machitotabi:20180115214731j:plain
f:id:machitotabi:20180115214743j:plain
f:id:machitotabi:20180115214750j:plain

―デザートとお食事の様子―

 ビュッフェレストランです。特にフローズンファンタジーをテーマにしたスイーツがかわいいですね。

イーストサイド・カフェ

f:id:machitotabi:20180115220002j:plain

フローズンファンタジーのコース料理が食べられるレストランです。メインがパスタになるライトな内容です。

f:id:machitotabi:20180115220012j:plain
f:id:machitotabi:20180115220031j:plain

f:id:machitotabi:20180115220051j:plain


やはりスイーツが目をひきますね。

 

シェフ・ミッキー

 アンバサダーホテルにあるビュッフェ形式のレストランです。ミッキーとその仲間たちがフロアを順番に訪問し、写真撮影などに応じてくれます。フローズンファンタジーをテーマにしていました。

f:id:machitotabi:20180115220821j:plain
f:id:machitotabi:20180115220829j:plain

―食事内容はいつもと変わらない気もしますが(笑)―

 

イベントブース

f:id:machitotabi:20180115221211j:plain

シンデレラ城前に設けられたイベントブースで販売されているフードです。

f:id:machitotabi:20180115221307j:plain
f:id:machitotabi:20180115221313j:plain
f:id:machitotabi:20180115221320j:plain
f:id:machitotabi:20180115221327j:plain

―オラフもちを入れるためのプレートを販売していました―

 スペースプレース・フードポート

 2017年に運営を終了したスタージェット下にあったフードコートです。2016年はおなじみのホットチョコレートを販売していました。

f:id:machitotabi:20180115222014j:plain
f:id:machitotabi:20180115221952j:plain

今回も画像が多くなっていますのでこのくらいで。次回は2017年の模様です。