キッザニア甲子園の歩き方

キッザニアときどきUSJ.テーマパークをたのしむ関西人のブログ.

【キッザニア甲子園】花屋のお仕事


スポンサーリンク

1.パビリオンデータ

 

f:id:machitotabi:20170702202302j:plain

 

パビリオン

花屋

スポンサー

三井不動産

お仕事

フラワーアレンジメント体験

Job

所要時間

20分

定員

2名

公式推奨年齢

3歳~

身長制限

なし

人気度

B

写真撮影

なし

お土産

つくったすし すしの解説

お給料

5キッゾ支払い必要

キッザニアクラブ特典

あり

f:id:machitotabi:20170702202523j:plain

2.概要

 

 花屋はフラワーアレンジメントづくり体験するお客さんの設定です。簡単なエプロン(はんこ屋と同じ)をして花に関するものをつくっていきます。つくるものは花束であったり、額縁やブーケ、5月にはカーネーションなどもありました。季節によっていろいろです。

f:id:machitotabi:20170702202446j:plain

 

 

 商店街の一角にあり、やや狭いスペースですが、2方向に開けたオープンスペースです。ガラス越しではなく直接カメラ撮影できますし、いろんな角度から鑑賞することができます。子供はズーパーバイザーさんの指示に従って、フラワーアレンジメントを行います。ある程度単純作業なので、小さな子供でも問題なくこなせると思います。お仕事中の会話はさえぎるものがないため十分聞き取れます。

 

できた成果物は、時期によりさまざまですが、持ち帰ることができます。基本的にドライフラワーなので、品質の劣化の心配はありません。子供が作るものなので、質はあまり求められませんが。

 

 

キッザニアクラブ特典

3回花屋のお仕事をすると認定されます。特別な額縁をつくることができることになっていますが、花屋の場合はイベントで作れるものが変わるため、いつでも認定のお仕事が運用されるかどうかわかりません。英語のアクティビティとの兼ね合いもあります。希望があれば、スタッフに確認しましょう。

f:id:machitotabi:20170702202355j:plain

3.攻略

 

キッザニア甲子園では実用的な成果物をもらえるパビリオンは人気の傾向があります。花屋は特に女の子に人気のお仕事です。その上、定員が2名しかないため、非常に回転が悪いです。幸い、1回のお仕事時間が短めなので、はんこ屋よりはましです。 

 

土日祝の第1部の場合でも、8:50までにすべての予約が埋まってしまい受付終了になることはまずありません。2時間分ぐらいの予約が埋まる程度です。 

 

土日祝の第1部なら730分まで、第2部なら整理券Bまでに入場することがおすすめです。それ以降でもお仕事ができないわけではありませんが、予約が遅い時間になって他のパビリオンが回りにくくなります。それでも花屋のお仕事をしたいなら、一番に向かうことをお勧めします。定員が2名のため、早く入場した子供の動向次第で混雑の程度にむらがあり、意外に早い時間で予約できることもありますし、意外に遅い時間になることもあります。

 

予約の列はメガネショップやロボット開発研究センターと兼用です。商店街には筆記具屋・はんこ屋・理容店の列もあるので間違えないようにしましょう。花屋は、レンタカー側の商店街入り口に列を作ることが多いです。

 

商店街では、理容室以外は人気パビリオンばかりなので、非常に列が長くなります。予約の受付をするスタッフも多くないため、予約受付に時間がかかります。列の後ろのほうに並ぶ羽目になると、予約時間が何時になるかなかなかわからないため(列の前の子供たちの希望パビリオンがわからないので)、「予約が遅くなりそうなら諦める」決断がうまくできないです。 

 

あまりに予約列が長いようなら、他のパビリオンをこなしてから予約に行くのも選択肢です。この場合、最悪のケースでは花屋の予約が非常に遅くなってしまう(あるいは予約枠がなくなってしまう)ので、ある程度覚悟してください。

 

最初の予約後に向かうパビリオンとしては、自動車関連のお仕事なら比較的余裕があるためおすすめです。自動車工場、ガソリンスタンド、カーライフサポートセンターなどがあります。これらの中であれば最初の回に入ることができると思います。