キッザニア甲子園の歩き方

キッザニアときどきUSJ.テーマパークをたのしむ関西人のブログ.

【キッザニア甲子園】大使館(大使館職員)のお仕事


スポンサーリンク

1.パビリオンデータ

f:id:machitotabi:20170822233818j:plain

パビリオン

大使館

スポンサー

JTB

お仕事

大使館職員

Job

所要時間

30分

定員

6名

公式推奨年齢

6歳~

身長制限

なし

人気度

D

写真撮影

なし

お土産

オフィシャルレポート

お給料

8キッゾ

キッザニアクラブ特典

あり

                                                      
2.概要

 JTBのジャケットに着替えて、国(地域)の広告・アピールをするお仕事です。テーマとなる国(地域)は何か月かすると別のものに変わっていきます。20178月現在ではハワイ州(アメリカ合衆国)のプロモーションですが、以前はロシアなどのこともありました。ズーパーバイザーさんがアロハシャツで迎えてくれます。

f:id:machitotabi:20170822234231j:plain

 プロモーションする国の解説をズーパーバイザーさんから伺ったあと、パソコンを使って、ハワイの良さを解説するオフィシャルレポートを作成します。文字の書入れが必要なので、幼稚園児では難しいと思います。作成したオフィシャルレポートは成果物として持ち帰ることができます。

f:id:machitotabi:20170822234043j:plain

 大使館のパビリオンは正面がガラスに覆われていますが、お仕事をするのは奥になりますので、お仕事の様子をはっきり確認することは難しいです。奥の横(ビューティーサロン側)に窓があり、そちらから鑑賞した方がお仕事の内容はわかりやすいです。ただし、窓が小さいことと、窓の外側にテーブルがあって誰かが食事なので使用していることが多いのが難点です。

 

パソコンに向かって事務作業が多くなるので、写真撮影するには「地味な光景」になりがちです。パビリオンは完全に壁で覆われているので、中で話している会話を聞くことはできません。

 

キッザニアクラブ特典

3回お仕事をすると認定をうけます。認定をうけると、リーダーとしてお仕事の解説を行うことができます。また、通常の定員にプラス1で入れるので、定員が埋まっていてもお仕事ができます(定員が埋まってしまうことはあまりありませんが)。お給料の増額と特別なお仕事カードをいただけます。

f:id:machitotabi:20170822233929j:plain


3.攻略

 

 キッザニア甲子園では実用的な成果物をもらえるパビリオンは人気の傾向があります。残念ながら、子供にとってこの成果物は魅力的なものというわけにはいかないようです。早い時間帯はお仕事の定員割れしていることが多く、最初の回は、1人も集まらずに、お仕事開始時間を延期し続けている光景を見ることができます。

 

土日祝の第1部の場合でも、最初の回のお仕事でも定員の枠が埋まらないことが多いです。食べ物系の予約が終わって8:50に解放され、飛び込みで参加するお仕事を探す際には、あるていど余裕があるお仕事の一つです。朝一番以外でも、多くの場合はスタンバイが可能です。