キッザニア甲子園の歩き方

キッザニアときどきUSJ.テーマパークをたのしむ関西人のブログ.

【キッザニア甲子園】デパート(お客さん)のお仕事


スポンサーリンク

1.パビリオンデータ

 

f:id:machitotabi:20170906204651j:plain

パビリオン

デパート

スポンサー

高島屋

お仕事

お客さん

Job

設定なし

所要時間

特になし

定員

適宜入場

公式推奨年齢

3歳~

身長制限

なし

人気度

みんな大好きです

写真撮影

なし

お土産

なし

お給料

なし

キッザニアクラブ特典

なし

f:id:machitotabi:20170907203230j:plain

―クリップで60キッゾ。うーん、お高い―

2.概要

 デパートのお客さんになり、商品をキッゾで購入します。お客さんなので服装を着替えることはありません。お仕事と言うより、キッザニア甲子園で「お仕事」をした「ごほうび」でしょうか。服を着替えることはありません。

f:id:machitotabi:20170907203655j:plain

―ゴム風船5個入りで280キッゾです。う~む。―

 いつでも自由にパビリオンへ出入りできます。いわゆるショッピングをするだけです。ほしい品物をレジに持って行くと、キッゾと交換で商品をいただけます(袋に入れてくれたり、シールを貼っていただいたり)。2016年まではエコバッグショップのエコバッグを持っていくと特典があったのですが、エコバッグショップのパビリオン閉鎖に伴い終了となっている(はず)です。

 

 デパートの商品は、意外に(?)高いものが多いです。1回来場すると、入場時にもらえる50キッゾ+お仕事で稼いだ分で80キッゾ程度は手に入ると思います。ペン1本で70キッゾです。間違ってもお子さんに「頑張って稼いで、いいモノを買おうね」なんて言わないようにしましょう(笑)。ちょっとやそっと頑張っても、子供の欲しがるものには手が届きません。

f:id:machitotabi:20170907203942j:plain

―この望遠鏡、2万キッゾです。買えるまで何年かかるんだろう―

 2-3キッゾが1円相当のイメージでよいかと思います。また、キッザニア東京のデパートの方が商品が充実しているという意見が多いです。たまに東京に遠征して貯めたキッゾを使用するのもいいかもしれません。また、いろいろ商品が置いていますが、非売品も多いので、意外に選択肢が少ないです。

 

 デパートのパビリオンは、ガラスと壁に覆われています。中の写真撮影は難しいですし、中の声は聞き取りにくいです。また、入口は子供たちの出入りが激しいので、写真撮影はガラス越しになることが多いです。当然ですが、成果物はありませんしお仕事カードもありません。

 

キッザニアクラブ特典 なし

3.攻略

 

 受付をして参加するアクティビティではありませんし、定員もありません。いつでも参加可能ですし、いつでも出ていくことができます。混雑していると、商品の購入にも列ができて時間がかかりますし、デパートの中がごった返すので落ち着いて商品を選べなくなります。空いているときに行くのがおすすめです。

 

 営業時間開始直後は空いています。子供たちはキッゾを稼いで、ある程度キッゾが溜まってからデパートを訪れるので、営業時間終了間際は非常に混雑する傾向にあります。時間と共に混雑度が増しますから、早い時間帯に訪れるのがおすすめです。