キッザニア甲子園の歩き方

キッザニアときどきUSJ.テーマパークをたのしむ関西人のブログ.

【キッザニア甲子園】病院(整形外科・救急救命医師)のお仕事


スポンサーリンク

1.パビリオンデータ

 

f:id:machitotabi:20170910223122j:plain

パビリオン

病院

スポンサー

日本生命

お仕事

医師(整形外科・救急救命医師)

Job

所要時間

30分

定員

整形外科4名・救急救命医師3名

公式推奨年齢

3歳~

身長制限

なし

人気度

E

写真撮影

なし

お土産

病院のパンフレット

お給料

8キッゾ

キッザニアクラブ特典

なし

f:id:machitotabi:20170910223251j:plain

―救急センターは非常に撮影しにくい―

2.概要

 整形外科医は水色のケーシー白衣に、救急救命医師は緑色の手術衣(スクラブ)に着替えます。どちらも救急患者を診るおしごとです。

f:id:machitotabi:20170910223408j:plain

―救命センター内を映している画面をみて鑑賞します―

 受付は病院の2階受付ですが、お仕事はパビリオン内にある階段を降りて1階で行います。まず、ズーパーバイザーさんにお仕事の説明を聞いた後、処置をする部屋に入ります。整形外科医は整形外科室に入り、交通事故?の患者さんの脚を診察、治療します(骨折か何かでしょうか)。救急救命医師は救命センターに入室し、心肺停止患者にカウンターショックを与えたりして蘇生処置を行います。

f:id:machitotabi:20170910223547j:plain

―整形外科はガラス1枚の向こう側なので鑑賞しやすい―

 整形外科室は1階医薬研究所の横にあり、ガラス張りになっているので廊下から中の様子を見ることができますし、写真撮影も簡単です。救命センターはベーカリーの前からわずかに覗き込むことが可能ですが、全体的な様子ははっきりしませんし、距離も遠くて、写真撮影は困難です。救命センター内は1階のパビリオン前にモニターが設置されているので、そちらの映像を確認するのがいいと思います。救急救命医師のユニフォーム姿は、1階に降りる前に服を着替えて待っているときが最もベストショットです。受付入口の奥で待機しているときを狙いましょう。ただし、受付周囲は非常に混雑しているので、周囲に迷惑をかけないように注意してください。当然ですが、パビリオンの中の声は全く聞こえません。

f:id:machitotabi:20170910223707j:plain

 公式では3歳以上が推奨されています。意外に幼稚園児でも問題なくお仕事で来ているようです。成果物は病院のお仕事をまとめた冊子になります。なお、解散は1階になりますのでご注意ください。

 

キッザニアクラブ特典 なし

f:id:machitotabi:20170910221338j:plain

3.攻略

 

 このお仕事は受付が2階の精米工場前になり、非常に混雑する場所になります。混雑するのは人通りだけでなく、受付の列も長くなります。人気が高いおしごとというわけではありませんが、列に並んだ時点に表示されていた時刻よりお仕事開始時間が後になってしまうこともあります。また、病院の別のお仕事に並んでいた子供が、予約できる時間を見て変更するケースもあるでしょう。

 

 注意点として、受付は2階でしたが、お仕事は1階で解散も1階です。

 

 土日祝の第1部の場合でも、定員が全て埋らずにお仕事が開始されることがあります。人気がないわけではないので、時には30分待ち程度になることもあります。入場時に頑張らなくても、お仕事をするチャンスはあると思います。