キッザニア甲子園の歩き方

キッザニアときどきUSJ.テーマパークをたのしむ関西人のブログ.

JCBラウンジ(TDS)


スポンサーリンク

f:id:machitotabi:20170925223546j:plain

1.所在地と運営時間

 

 TDS ニモ& フレンズシーライダーの施設内

 営業時間 未確認

 

2.入室資格

  JCBの一部のクレジットカード所有者

 (事前に予約が必要)

 

3.特典

ラウンジサービス ソフトドリンク提供

アトラクション優先搭乗(ニモ& フレンズシーライダーのみ)

 

4.体験記

 

 もともとJCBのラウンジは「ストームライダー」内にありました。ストームライダーが改装され「ニモ& フレンズシーライダー」となったため、同パビリオン運営開始とともにJCBラウンジの運営が再開されています。

 

 入室資格がある人は、ニモ& フレンズシーライダーの入り口付近にいるキャストに声掛けします。右端のキャスト用通路を使って中に案内されます。関係者用の入り口を通って、アトラクションの前室を通過し、左側の関係者用通路を通っていきます。エレベーターで1階上に昇ると、そちらにラウンジがあります。

 

ラウンジの中には白のテーブルが4つ程度、それぞれに6人程度の人数が腰掛ける椅子が用意されています。ディズニーのラウンジによくみかける、ディズニーキャラクターの人形が多数置かれています。中央にテレビがあり、そちらでファインディング・ドリーが上映されていました。USJJCBラウンジよりはやや広いですが、TDLJCBラウンジより少し狭いです。

 

飲み物はキャスト方がサーブしてくれます。20分程度くつろいだ後にパビリオンのアトラクションに案内していただけます。アトラクションの身長制限がありますから、小さな子供はアトラクションに参加できません。小さな子供は保護者とともにラウンジで待機し、アトラクション体験が終わったころにアトラクションを楽しんだ方々とパビリオンの外で合流します。

 

このパビリオンはオープンして間もないため非常に人気です。土日では80~100分程度の待ち時間が発生します。そしてこちらのラウンジはアトラクションに優先搭乗できるため、予約のハードルが高いです。予約の資格を持っていても、なかなか希望の日時に予約はできません。運営開始して数か月が経過し、ようやく予約可能になってきました。

 

※ラウンジ運営開始後も、このラウンジの詳細な情報がネットに出てこないので、どうしてかなあと思っていたら、入場時に「ラウンジ内の写真はSNSにアップするのを禁止しています」との説明があり、納得しました。私は純粋にテーマパークとラウンジを愛する者ですから(笑)、素直に従います。申し訳ありませんが、本サイトは文章の解説だけになります。